Skip to main content

ユーザーマニュアル

LOBSTAユーザーマニュアルへようこそ! LOBSTAの機能のほとんどは、オープンソースのタスクマネージャRedmineに基づいており、LOBSTAはそれを地理空間的にひとひねりを加えています! このページでは、ユーザーマニュアルがどのように分類され、どのように使用されるかの一般的な概要を説明します。

ユーザマニュアルについて

LOBSTAのドキュメントは、ユーザーマニュアルとしてよく知られており、3つの主要な主題の分割によって案内されています。

  • ユーザーガイドは、LOBSTA Manager から始まります。

    LOBSTAを使用する際に一般ユーザーが直面する日常的な機能のほとんどをカバーし、プロジェクト管理に関連するすべてを網羅しています。ユーザーは、管理者権限を持たないため、ドキュメントにあるような限られた機能しか利用できないかもしれません。

  • 管理者ガイドは、LOBSTA Admin から始まります。

    LOBSTAアプリケーションの管理および設定可能な機能をカバーします。このガイドに書かれていることをLOBSTAアプリケーションで閲覧・設定できるのは、管理者のみです。

  • 開発者向け情報

    難しいアプリケーションの知識やプラグインの背景について説明します。このセクションは、LOBSTAを使うユーザーには関係ないかもしれない、より裏側の情報を提供するため、完全に任意の読み物です。

使い方

サイドナビゲーションメニュー

どのページでも、画面の左側と右側の2つのサイドメニューが常に表示されています。左側にはユーザーマニュアルのナビゲーションメニューがあり、ドキュメントの構成方法を確認したり、ドキュメントの他のページへのクイックアクセスを取得するために使用します。右側のバーには、現在閲覧しているページの見出しが表示され、ページの構成や見出し間のジャンプを確認することができます。

リンク

このマニュアルを読むと、太字で表示された複数のリンクがあり、ユーザーマニュアルにある他の関連ドキュメントを参照していることがわかります。イタリック体でリンクされた 単語 は、LOBSTAの文脈における意味を読者に思い出させるために、用語集にあるそれぞれの単語にリダイレクトします。

注意事項

ドキュメントの中で、注意事項と呼ばれる次のようなボックスを目にすることがあります。これらの警告は、カラーコードに従って重要な情報を強調表示します。

info

インフォメーションボックス

note

このボックスは、いくつかの追加的な注意事項を提供します。

tip

このボックスには、便利なヒントが含まれています。

caution

このボックスは、注意することを示します。

danger

このボックスは注意を喚起するものです。

バージョンについて

LOBSTAソフトウェアやアプリケーションのバージョンによっては、マニュアルや個々のセクションが異なる場合があります。お使いのソフトウェアのバージョンに合ったマニュアルのバージョンを選択してください。

ライセンス

LOBSTAドキュメントは、Attribution 4.0 Internationalの下でライセンスされています。

CC BY 4.0 CC BY 4.0

このライセンスは、再利用者が作成者のクレジットを表示することを要求しています。このライセンスは、再利用者が、商業目的であっても、いかなる媒体や形式においても、この素材を配布し、リミックスし、改作し、構築することを許可しています。

この素材は自由にお使いいただけますが、LOBSTA プラットフォームへのクレジット表示と、可能な限り https://www.lobsta.org へのリンクをお願いしています。